■ 空調工事

2011/4
☆工務店F S様邸

お客様ご要望の位置に取り付け

取付面の窓の左端に収まる用に取付けてほしいとの要望でした。カーテンとの干渉が微妙でしたが、
きれいに収まりました。

この日3台のルームエアコン設置でした。

全て外部ダクトで2階には2台取付ました。

配管接続完了後の真空引きです。

新冷媒は配管内の空気を取り除いた後に室外機の弁を開栓しガスを送ります。

ゲージの0から右側に針があるのが分かりますか?

この状態でゲージの弁を閉栓して真空状態を保持します。配管の長さ天候により時間はさまざまですが
針が0側に動くとガス漏れなどをおこししばらくたつと

エアコンがきかないなどの症状になります。

真空引きをしている時間を利用して室内機のフィンのあたりから水を流し、外部からちゃんと出ているのかチェックします。

取付後水漏れがあったら迷惑がかかりますからね!


 
▲top

本社・管理部 〒576-0022 交野市藤が尾5丁目11-4 TEL・FAX 072-380-4904 Mail
All rights reserved, Copyright (C)AGOTEC / Link free. Sorry!Japanese text only on this site.
画像、文章の著作権は全てAGOTECにあります、無断転載は固くお断りします。リンクはフリーとなっております。